歯科医療は進化し続ける|歯に起こるミラクルが今ココに

インプラントの治療費

インプラントの費用について

dentist career

歯科インプラント治療をした場合、歯科CT検査をする費用で5000円、インプラント体を埋め込む手術の費用で180,000円、上部構造体を取り付けて人工歯を被せる費用で150,000円ほどかかります。これはあくまでも一例で、インプラント体や上部構造体の種類によってはもっと安くできる場合もあれば、もっと高くなる場合もあります。 また、インプラントをする前に虫歯や歯周病などがあれば治療を済ませる必要があり、さらには歯石除去(クリーニング)もする必要があります。虫歯治療や歯石除去には健康保険が適用されます。

メリットがいっぱいの歯科インプラント

病気や事故などで歯が数本なくなってしまったら、部分入れ歯、ブリッジ、歯科インプラントという選択があります。この中でもっともメリットが沢山あるのがインプラントです。部分入れ歯は隣の歯にバネをひっかけて固定して使用するものなので、健康な隣の歯に負担になります。ブリッジは隣の歯を削って固定する必要があるため、これも健康な歯の寿命を縮める結果になります。 しかし、インプラントは他の歯の健康を一切損ねることなく治療できます。あごの骨に直接インプラントを埋め込むので、隣の歯を傷つけないでしっかり固定することができます。インプラントをすれば噛める力が回復し、他の歯と変わらない質感や色合いで見た目も自然になります。